田中機械 TOP 中古機一覧はこちら

こちらのコーナーは新品でプロ用の機械を商品をあつめてみました。
新車ですが大特価です。
それは当社があまたのサイトであるような【写真】だけ
アップして実際は無い!などと言う手法と違って
その品物を仕入れしてちゃんと多数展示しているから出来る事なのです。

長野県小布施町当店に来て買っていただくも良し。
電話&メール一本で全国皆様の下に納品試運転にも伺います。
メンテナンスは私共が直接行う場合と【農機具ねっと】の全国登録店とともに
補完・連動しながら行っています。是非問い合わせ下さい。

ササキコーポレーション 除雪機・融雪機
ER-801DX
除雪機ネット代表の毒舌解説(短所だって言っちゃうよ!)

地球にも人にも優しいくて頼もしい機体、そうです。『電気』の充電式バッテリー』除雪機!

緊急!緊急!緊急情報!あの【オッスーノ】つに【進化】しました!それもダブル進化!!!


進化その1、【ブレード】が可変 (左右30度)

進化その2、【電動旋回装置】 (ダブルモーターが各自で動いてくるっと指一本で旋回)

さあ、このどんどん進化する電動除雪機FW【オッスーノ☆DX】を体感下さい。

あの凄い使える『ユキオス』や『楽オス』等に見事対抗出来る。除雪押力!雪田丸蔵もパワーに『ビビリ』ました。『ササキという新興メーカーの作った電気の除雪機は化け物か?』とね!ササキ?新興メーカー?『とんでもない。農機業界112年の老舗メーカーです!』例えば4大トラクターメーカーに『トラクターのロータリー』を作っていた会社です。消毒のSS(スピードスプレーヤ)も作っていました!えー失礼しました(-_-;)ちゃんと雪田も知ってました。何せこのバッテリー除雪機はあの『○AMA○A』から出るとばかり思ってましたから。なんと今回ある青いメーカーに一切OEMせずにこのバッテリー除雪機でど真ん中ストレート!どんな理由か知らないが、生産メーカー直接の独立!勝負なんですね?そうか?あの青い機体もここで生産していたのか!?さすが雪国青森のメーカーだ。やるな!ササキ!正に『じぇじぇじぇ』です。このバッテリーマシン『じぇじぇじぇに大活躍です!青いけど熱くホットに押せますよ!マジに☆彡

まずですね。電気のバッテリーの除雪機ですよね。なんと言っても『無音』ですよ。『超静か☆彡』ですよ。
源しずかちゃん、あまりの静かさに突然どこでもドアで現われたのごとく、音がしないからのび太とばったりお風呂で真っ青ですよ。
さらにですよ。シーズン通して長い間働かせる事が出来るんです!なんとですね・・・『夏も使えます!』え??(゜o゜)夏も使える除雪機?
そう、除雪機は冬しか活躍できないデメリット&バッテリーのずっと使わないと場目になる弱点をカバーする為に付属別売りですがで『100Vインバーター』キットを使ってイザッテときの『ライト』や『電源』になるんですね!これは考えたぁ(^◇^)
冬は『除雪機』夏は『バッテリー電源』これは凄いですね。実は何度も電気の除雪機無いの?っていう問合せを頂きました。それはそうですよ。

女性や機械を知らない御年寄り電気の方が良いですもん。結局、過去、コンセントでコードと言うのでロータリータイプのすぐ電気が飛んでさらにコードの巻き込むようなまったく使えない除雪機は過去DIY製品ではありましたよ。これはそんな機体とは訳が違います。同じモビルスーツなのにガンタンクとガンダムぐらいの機動力の差ですね。

それとユキオスや楽オスと違い操作がライバル機よりさらに簡単です。ただ右側のレバーで前後速度を決めて左レバーをゲーム機の感覚で握ればスタートです。

それも特に言えば『ユキオス』と違ってグイっと突然前に出ません。ゆったりとスタートするんで安心でス。それなのに彼らと同じパワーを誇ります。なんと連続70分も可動します。70分?そんなに朝の除雪はしないでしょ。こいつのさらに良い所は『ライト』が付いてる!それも『LED』。バッテリー背負ってるんだ当然だもんね(^v^)暗い雪降る朝も安心です。ちなみにライトだけで使うと『30時間』も連続で点灯可能です。もしかしたらこの除雪機が違った災害のピンチを救うかもしれません。気になるコストですが、一日の充電(満タン充電でたった3〜5時間ほど)でたった20円!のコスト安い!24Vのモーターが二つも内蔵されています。それがですね。

この新型801DXは旋回時に各自のモーターの回転を独立させて小回りをるんですよ!凄いでしょ。
これでさらに力の無い子供も女性もおばあちゃんも使える。完全の使う人を選ばない『超安全』な除雪機です。
だって機械的に『回転』部分とか『刃爪』とかないんだから。仕事は楽オスと同じく『パレットで重い物』押せます。動画をご覧になってください!
本当の納得します!30cmぐらい降ったとしても問題ないでしょう。バッテリーだけど大丈夫?ちゃんとストレートでも100m押しが可能です!
ついに伝説機なります!しいて言うなればあのF1レースの1990シーズンの『マクラーレン・ホンダMP4/6』VS『フェラーリF642』のあの2強時代か?と思われた時に突如マンセル&パトレーゼの電子機器を搭載した『アクティブサスペンション』搭載の『ウイリアムズルノーFW14』が登場したような『新世代』の感覚です。このまま他社が旋回装置を出さないと圧倒的独壇場になってしまうかも知れないでしょう。

価格だってそれほど大した事ないでしょ?
このオッスーノは電機ですから使いやすいのは当たり前なのですが、トラクター作業機メーカーだけあって安全にもしっかり配慮しています。
ニュートラルレバーに一回しないと電源キー(キーがあるから盗難の心配もありません)を入れても突然動き出さないから安心です。
だいたいセルも無いドーザータイプでは珍しいですよ、外せるメインキーがあるなんて。
ユキオスとスノーグレーダーはシートでも掛けておかないと『盗難』も考えねばイケませんからね。

ごめんなさい・もう・・このニュータイプ除雪機にもウィークポイントはなくなりました。
まさに【日本代表FW岡崎除雪機】そう、過去はテクニックが無かったのに【場数】を踏んでどんどん上手くなるんです。
しいて言えば【試合】に出ないと【勘】が鈍ってしまいます・・・
このバッテリーはちゃんと【充電】しないと早めに寿命がくる事(でもニッケル特性はとにかくマイドマイド充電してれば5年持つのだ)
この『バッテリー』の材料はちまたで流行の『リチウムイオン』ではなく、今やソーラー発電所やTOYOTAプリススで採用されている『密閉型鉛系バッテリー』で有る事!!実は【次世代バッテリー】こそ【ニッケル水素バッテリー】なのだ
これのニッケル系はよく『トラック』や『バッテリーフォークリフトなどの産業用の機体』に使用されるバッテリーです。
『リチウムイオン』は温度差と低温に適さない為でけして『前世代』のバッテリをあえてコスト面とかで搭載したのではなく、あくまでも『安全』と『長寿命』をチョイスの為にです。このバッテリーは温度差に非常に強いです。
さらに、このバッテリーは『メモリー効果』が少ないのでご安心下さい。ちょくちょく充電が可能です!
ですので『ベンチ要員』だけは避けてください。なるべく試合に使ってあげて下さい。
【試合(充電)】を重ねる事に調子良くなる機体なのであります!

あえての安全装置が少しだけ仇になるのが走行レバークラッチを外し、変速スイッチレバーをニュートラルにしないと、
『まったく動かない』ので実質一回レバー位置の間違えをすると同じ事を二回やるのでスタートまで時間が若干掛かるのでイラつきはしますがこれも『安全』の為です。ご了承下さい。

うーん、現実的な悩みとして夏使う場合の『100Vインバーターキット』がちと高いぞな。(¥70,000ほど・・)
しかし密閉バッテリー特有の発火の恐れを考えて良いインバーターキットのようです。この値段だけはメンゴでチャイチャイですねん。
誠に申し訳ないですが『メーカー保障』はもちろんありますが『盗難保険』は無いです。作業終了したら是非キーは外しましょう。

粉雪、シャーベット状、堅い雪もガンガン押せるので期待して良いですが、かなり水分の含んだ『ベタ雪』に関してはユキオスや楽オスよりも若干は弱いかもしれません。それは機体の重量分かもしれませんね。楽オスより8kgも軽いんです。たったの65kgです。軽いですわ。
軽いから押せないわけではないですよ。比較表を見ると判りますがむしろガソリンのモデルより重いんです。ですから押せる。
モーターの位置、バッテリーの位置完全に機体の重心のど真ん中です。除雪幅がライバル機と一緒で800mmです。

バッテリー式だからと言ってバッテリーの予備を買わないといけない訳ではありません。いずれ5年くらいたってちょっと弱いなあと思ったらで良いです。
満充電5時間したけど、毎日大雪で使ってる最中に止まってしまって動かないのがやだなってゲストの方は、是非予備バッテリーをお買い求め下さい。
正に2つを先発ローテーションで使うのですよ。予備バッテリーはライトまで付いて来て¥30.000代ですしキャビントラクターのバッテリーぐらいので値段ですよ。
オッスーノ!オイルとかガソリンとかないからメンテは安心ですよね。ユキオスや楽オスにも負けずユキをマジでオッスーノ!
ゴメンね。イタリア人みたいな名前で働きモノ☆この801DXは貴方の期待に必ずや答えます。


その他特徴・・・

デットマンクラッチ!安全です!とにかく左クラッチを離せば止まります。とにかく危ないと思ったら離せば止まるので女性や老人の方でも安心ですね。
さらに今回のデラックスは前進【0〜2.7km/h】&後進【0〜1.9km/h】と完全なる無段変速が可能になりました。
そして電機が無くなる事を防ぐ『オートパワーオフ機構』で1分間放置して置くと自動で電源が切れ、倍の安心です。

カタログ表示には能率は書いてませんが、1時間で駐車場16台分!いや、慣れれば20台分くらい全然行けます!
だから朝の5〜10分で3〜5台分くらいの除雪も可能という事です。なるべく電池は使い切って欲しい訳でしょ?であれば充電なんて一週間に一回?でいい?

もしもバッテリーが途中で終わってもまさにガンダムの『コアファイター』だあ★バッテリーだけ緊急に離脱して運べます!バッテリーを外してしまった機体は激軽いです!計っては無いですが50kgないでしょう。ですのでもし途中で終わってもニュートラルにして機体をどこかに離脱しておくのも可能ですし、10分くらいだけ充電してきて動かす事も可能です。(バッテリー充電時にメモリー効果があるのであまりお勧めしませんが)さらにモーターとクローラーはほぼ直結です。雪を押す『トルク』が高い訳ですよ。『ワイヤー調整』やら『キャブ清掃』やら『オイル交換』やら無いんです。密閉式ベッテリーですから『バッテリーの水補充』すら無いんです。逆にやばいくらいにメンテナンスやる事の無い!?それじゃアフターで商売にならないぞ!!的な機械屋泣かせの機械かもしれませんね(*^。^*)

田中機械スタッフも実際に家で使っています!

ホームページ担当のミヤガワ(女)は、入社前にタナキカで除雪機を買ったのですが、その際に試運転をしてこのオ・スーノにしました。
簡単にエンジン…じゃなかった、モーターが動く!この点が購入の決め手でした。
紐を引くリコイルスタータは慣れている人なら1回でエンジンがかかるのですが、ミヤガワは1回ですっきりかけられたことがなかったので、オ・スーノの簡単さに感動でした。
実際に使ってみては、雪が降ると朝4時半ぐらいに起きて雪かきを始めるのですが、早朝なので音が静かなところ、LEDライトが付いているところも気に入っています。また、ガソリンの給油の手間が無いところもいいですね!
駆動方式:電動  出力:0馬力
整備状況:未使用  年式:大人気充電除雪機ついに入荷!
  定価:291,600円 運賃:無料
 価格: 260,000
お問い合わせは 026-247-2063
またはobuse@tanakakikai.com まで

こちらの商品はオリコWEBクレジットでも購入いただけます
簡単お支払い金額シミュレーション

※ボーナス併用無し (ボーナス併用の場合は、下の「お支払いシミュレーション」から確認できます
オプションや運賃の料金は含まずに本体価格のみで計算しています。
オリコWEBクレジットの「よくあるご質問」はこちら

頭金 (円)   分割回数(回)
2回目以降分割払金
月々\7,600 × 35
分割払い金合計 分割手数料 初回分割払金
\274,040 \14,040 \8,040


ボーナス併用など詳細なお支払いシミュレーション
この商品は以下のクレジットカードでの決済も可能です。
:表示価格には期間があります。
   表示価格にはすべて消費税は込み表示です。
   すべて1台かぎりです。売り切れの場合ご容赦ください。
取引条件
消費税及び運搬賃は含まれておりません。
価格は弊社展示場渡し機械引取時現金決済が基本です。
他に代金引換郵便または事前に,
当社銀行口座に全額振込みも申し受けます。
お問い合わせください。 運賃は別途お見積もりします。